参加作家紹介

こちんだatelier(名嘉太一:名嘉恵利子)
×[四つ竹]

こちんだatelier

プロフィール

現在、美浜デポアイランドエリア内複合店舗『AKARA』の建築・事業コンセプトワーク、プラン、デザイン手がけています。
『AKARA』内の、オリジナル商品(総面積約200坪。衣類が主)HabuBox、BOKUNEN MUSEUM GOODSの新規ブランディング。
『AKARA』内の、カフェコンセプトワーク、メニューの提案、食器等コーディネート。
以後も『AKARA』内の商品企画、展示ギャラリー・ボクネン美術館の展示企画のディレクションでプロジェクトコア、『AKARA』に密接に関わっていきます。

【名嘉太一:遍歴】

1975年生まれ沖縄県宜野湾出身

1993年:沖縄県立浦添工業デザイン科卒業

1995年:沖縄に帰郷し、父が営む会社『プロジェクト・コア』へ入社、ハブボックスの出店や商品企画・シルクスクリーンプリントなどに携わる。2001年退社

1999年:テクノポップ・カラオケ・アイドルプロジェクト『ストロベリーナプキン。』結成。DTMで楽曲を制作、現在も活動中。

2001年:まじる商店の紹介で国場陶芸へ入り、陶工見習い。轆轤の仕事や体験教室の講師など。

2003年:東風平町にある古い民家を改造しシェアアトリエ『こちんだatelier』として活動をはじめる。『工芸専門店キーストン』のオリジナル製品の企画を手がける。

2005年:名嘉恵利と夫婦で『こちんだatelier』としてデザインの仕事を本格的にはじめる。

Tシャツ、印花布(藍染め)を使った衣類・雑貨、ガラス製品など、オリジナル製品企画・プロダクトデザインを主に、ブランドロゴデザインやパッケージデザインを手がける。

2008年:『プロジェクト・コア』(ハブボックス)の新店舗AKARAの企画デザイン・プランニング、オリジナルブランドのディレクションをはじめる


【名嘉恵利子:遍歴】

1974年浦添市城間生まれ

1993年:沖縄県立浦添工業デザイン科卒業

1993年〜1995年:大阪マロニエファッションデザイン専門学校で服飾やスタイリングを学び、ファッションショーのフィッターを勤める。 その後帰沖し、セレクトショップの店鋪立ち上げやハブボックス那覇店立ち上げに加わる。

1999年:名嘉太一と共に、テクノポップ・カラオケ・アイドルプロジェクト『ストロベリーナプキン。』結成。フロントヴォーカル・ダンサー・作詞曲原案・イラスト・デザインを担当、現在も活動中。

2001年〜2004年:auユーザー会員向けのイージャンメンバーズにて、スタイリスト、POPデザインを勤める。

2002年:8月より浦添美術館の銅版画講座で銅版画を学び、その後独学で製作を続ける。

2003年:東風平町にある古い民家を改造しシェアアトリエ『こちんだatelier』として活動を喜舍場智子、名嘉太一と共にはじめる。

2005年:名嘉太一と夫婦で『こちんだatelier』としてデザインの仕事を本格的にはじめる。ブランド構築、Tシャツ、印花布(藍染め)を使った衣類・雑貨デザインやパターンメイキングを手掛ける。

ガラス製品など、オリジナル製品企画を主に、商品企画、ブランドロゴデザインやパッケージデザイン、写真を仕事にしている。

2008年:『プロジェクト・コア』(ハブボックス)の新店舗AKARAの企画デザイン・プランニング、オリジナルブランドのディレクションをはじめる。

Website or Blog

http://cochinda.blogspot.com/

http://www.habubox.com/

http://www.akara.asia/

PAGE TOP